ネイルを見せいただいた利用者さま

ナーシング和楽縁本店 母の日

「利用者さまに日頃の感謝を伝えたい!」そんなスタッフ達の想いもあり、ナーシング和楽縁本店で『母の日ネイルイベント』を開催しました。
皆さんいつもありがとうございます!

普段、施設内でネイルをすることが少ないので、皆さんとても喜んでくださいました!

QOL向上の効果もあるネイル

イベントが始まると皆さんマニキュアに興味津々(笑)
やっぱり何歳になっても女性が好きなモノって変わらないですね!

実は、ネイル(化粧療法)をすることで、認知症予防や心身の健康を維持するQOLの向上の効果があるそうです!

皆さんも外見が変わると自信や満足感が高まりませんか?
そうしたポジティブな変化が健康に寄与して、QOL(生活の質)が向上し、心身の健康維持につながると考えられています。

確かに、綺麗になったら「外出してみたい」「誰かに見てほしい」と思います。そうしたモチベーションの向上が健康維持につながるわけですね。

ハーブティーでリラックス

ネイルの後は『就労継続支援B型 わーくdeみのりあ』さんからいただいたハーブティーでティータイム。

ハーブティーには、その香りや成分が神経を鎮め、リラックスさせる効果があると言われていますが、少しクセのある味と香りなので、お口に合わない利用者さまもいらっしゃいました。

それでもハーブティーを楽しまれた方もいらっしゃり、リラックスしながら香りを楽しんでくださいました。

ネイルを受けている利用者さまを背景に、わーくdeみのりあで作った紅茶を撮った写真

関連記事