利用者さまのご注文のパフェを作っているスタッフたち

カフェ WARAKU 第2弾

ナーシング和楽縁本店名物「カフェ WARAKU」第2弾を開催しました!

今回お出しするのは美味し〜〜いパフェ!

スイーツバイキング形式で利用者さまに好きな食べ物を選んでいただき、世界に一つだけのオリジナルパフェを作りました。

カフェ WARAKUのメニュー
作られているパフェ

皆さん自分好みのパフェをオーダーして、喜んで食べてくださいました。スタッフも利用者さまも、甘いもの好きが多いので、カフェ WARAKUは今回も好評でした!

パフェを召し上がる利用者さまたち
パフェを手に持つ利用者さま

さらに趣向を変えて…被り物をつけて見た目も楽しみました。
被り物って最初は恥ずかしいのですが、皆が被っていると逆に「何も被っていない自分が恥ずかしい…」という気持ちになるので不思議です(笑)

被り物をしてパフェを作るスタッフ
被り物をしてパフェを手に持つスタッフ

ナーシング和楽縁の施設イベントは、各施設のCS委員が企画・運営してくれています。
忙しい業務の合間に、準備や段取りを進めるのは大変なことだと思います。CS委員の皆さん、いつもありがとうございます。

そんな想いを込めて企画するレクですが、一番楽しんでいるのは利用者さまではなく、実はスタッフの皆さんかも…

関連記事